マインドフルコーチ 砂子田聡
リンクブリッジ 砂子田 聡

「瞑想だけではない」ヤフーのマインドフルネス研修が10期続く理由

昨日に続き、ヤフー株式会社でマインドルネス研修を牽引する中村悟さんの記事です。

ヤフー社内ではメタ認知トレーニングとして行っているものです。

https://www.linkedin.com/pulse/%E7%9E%91%E6%83%B3%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%A4%E3%83%95%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B9%E7%A0%94%E4%BF%AE%E3%81%8C10%E6%9C%9F%E7%B6%9A%E3%81%8F%E7%90%86%E7%94%B1-satoshi-ebitani

マインドフルネスの奥深い世界をビジネスパーソンの視点から的確に描いているのが特徴です。

健康経営の文脈で注目されているプレゼンティズム(出勤はしているが健康上の問題で労働に支障をきたし最善の業務ができなくなる状態)について、ヤフー社内でのマインドフルネスの効果について言及されています。改善数値は40%という驚異的な数値です。

医療費を含めた健康関連にかかわるコストのうち、80%はプレゼンティズムを占めています。プレゼンティズムの改善による企業経営にプラスの大きな効果があることはヤフー社内の調査においては明確となりました。