マインドフルコーチ 砂子田聡
リンクブリッジ 砂子田 聡

リーダーに必要な意識的な状態とは

自分自身や周囲のことを認識する能力として注目を浴びている「マインドフルネス」

ビジネスリーダーが課題を克服するために必要な能力が「意識的になる能力」ですが、マインドフルネスだけでは不十分であるとする記事がありました。

Forbes  2018.8.28

https://forbesjapan.com/articles/detail/22721

記事の著者は「意識的な状態」とは、「活動状態にある認識」としています。

自分の思考、感情、身体の状態を意識、周囲で起こっていることを意識するマインドフルネスでは不十分としています。

確かに、マインドフルネスは課題を認識、内省を促すしますが、真の目標設定、目標設定に向かうための行動計画、そのための意思決定はマインドフルネスが弱いところです。

マインドフルネスは万能ではないということです。

さて、目標設定、行動のための意思決定、行動を実行化するためには・・・・そこが肝心です。